スーパーオータカとは

スーパーオータカ

スーパーオータカとは

生命力あふれる北海道産主体の数十種類の植物原料を使用、
「てんさい糖」の浸透圧でエキスを抽出し、その後長期間の醗酵熟成を
経てつくられた健康飲料です。
植物エキス醗酵飲料(酵素飲料)としては日本で初めて大高酵素が商品化しました。

スーパーオータカの特徴

  • 1 「消化負担少なく」・
    「速やかに吸収される」食べもの
  • 2 「小腸にも大腸にも」届けられる食べもの
  • 3 「醗酵のめぐみ」で食生活バランス改善

伝統製法とこだわりの品質

秋田杉の杉樽の中に入れる植物の順序や配合割合、処理方法は厳格に定められています。
また、杉樽の中は代々受け継がれてきた「醗酵微生物」の住処となっており、乳酸菌類や酵母菌類などの多菌種による醗酵・熟成の最も重要な仕掛となっています。

本物の醗酵と品質を育む
大高酵素独自の伝統醗酵技術

スーパーオータカの飲み方

■どのくらい飲んだら良いのですか?
目安として1回分30~60ml   1日1回~数回
■いつ飲んだら良いのですか?
朝・昼・夜のいずれも可。
■どのように飲んだら良いのですか?
  • 原液で飲む
  • 割って飲む
  • ミックスする

大高酵素物語

生命あるものは、
生命あるものを
食べなければならない。

これは大高酵素の創始者大高登の残した言葉です。
この言葉にある思いはひとつの思想です。北海道の先住民族であるアイヌの食文化、さらに古くは、北方民族の食文化などとも重なりあうものです。

スーパーオータカQ&A

TOP